東京都済生会中央病院が「MyHospital」を導入・運用開始。

社会福祉法人 恩賜財団 済生会支部東京都済生会 東京都済生会中央病院が地域医療連携を促進するため、PHR健康管理スマホアプリ「MyHospital」を導入・運用開始。
社会福祉法人 恩賜財団 済生会支部東京都済生会
東京都済生会中央病院
株式会社 プラスメディ

東京都済生会中央病院(所在地:東京都港区、 病院長:高木 誠)は7月1日から、 患者が自分の電子カルテデータをスマホで管理ができ、 診察後の待ち時間を最小限に短縮する等、 患者の通院負担を緩和させるサービスを提供する、 スマホアプリ「MyHospital」の運用を開始いたしました。 

同院は東京都港区の真ん中に位置する535床の病院で、 港区唯一の救命救急センターを持つ三次救急施設です。 2年前に設立100周年を迎え、 地域医療の中核病院として地域医療連携の強化、 地域に根ざした保健、 医療、 福祉の向上、 院内IT化を推進してくために、 患者のPHR(パーソナルヘルスレコード)を管理・参照可能なスマホアプリ「MyHospital」の導入を決定し推進していきます。 

このスマホアプリ「MyHospital」は株式会社プラスメディ(所在地:東京都新宿区、 代表取締役:永田幹広)が提供しており、 全国に先駆けて本日同院で運用開始の運びとなりました。 

「MyHospital」は電子カルテとの連携により患者様による検査結果の数値や処方箋内容、 次回予約日時等の閲覧が可能となります。 日々、 患者様や患者家族が自身の検査結果等を意識して健康増進に繋げていくこと、 また他医療機関を受診する際に医師に検査結果や処方箋内容を伝える事が出来ると言った利便性を追求したサービスの提供が実現します。 
また、 本アプリの特徴として電子決済が可能で診察後会計を待たずに帰宅でき、 院外処方箋の内容を事前にスマートフォンから調剤薬局に送信できる為、 薬局での薬の待ち時間が大幅に削減できます。 

今後は地域クリニックとの連携にも「MyHospital」を活用し、 レントゲン・MRI等の画像データの共有も可能にし、 より一層の効率を図り地域連携を強固なものにして行きます。 


使い方は「App Store」もしくは「Google Play」からアプリをダウンロードし、 住所・氏名・生年月日・保険証データ・クレジットカードデータ、 診察カードデータを入力することで使用開始になります。 また、 7月1日から同院1Fロビーにて「MyHospital プロモーションブース」を設置し、 患者さんの問い合わせに応えて行きます。 


発表会で握手する東京都済生会中央病院高木院長と(株)プラスメディ永田代表


賑わう「MyHospital」プロモーションブース(東京都済生会中央病院1Fロビー)
<同院および開発運営会社について> 

病院名社会福祉法人 恩賜財団 済生会支部東京都済生会
東京都済生会中央病院

住所〒108-0073東京都港区三田1丁目4番17号
院長高木 誠
病院種別一般病院
許可病床数535床
常勤職員数1,221名(平成31年4月現在)
診療科目総合診療・感染症内科 消化器内科 呼吸器内科 脳神経内科 糖尿病・内分泌内科 血液内科 循環器内科 リウマチ・膠原病科 腎臓内科 腫瘍内科 一般・消化器外科 乳腺外科 心臓血管外科 呼吸器外科 小児科 精神科(心療科)皮膚科 脳神経外科 脳血管内治療科 整形外科 産婦人科 泌尿器科 眼科 耳鼻咽喉科 形成外科 歯科・口腔外科 リハビリテーション科 放射線科 放射線治療科 救急診療科 麻酔科 臨床検査医学科 病理診断科 緩和ケア科

開発・運営株式会社 プラスメディ

住所〒162-0056東京都新宿区若松町15-16-301
代表取締役永田 幹広
資本金205,250,000円
社員11名

●本件に関する問合せは
弊社サイトの「Contact」からお願い致します。

第三者割当増資による資金調達を実施

株式会社プラスメディ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:永田幹広、以下「プラスメディ」)は医療アプリ「MyHospital」を活用したPHR(Personal Health Record)事業展開に向けて、住友生命保険相互会社(本社大阪府大阪市、取締役代表執行役社長:橋本雅博、以下「住友生命」)を引受先とする第三者割当増資を実施いたしましたのでご報告致します。

プラスメディは、住友生命と共同で、これまで培ってきた知見やノウハウを活用しながら、病院との連携を通じて新たなサービスの開発を進め、医療手続き等に関する社会的課題の解決に積極的に取り組んでおります。今回の資本参加によって、新たなデジタル・サービスの検討をさらに推進してまいります。

弊社が提供する医療アプリ「MyHospital」は電子カルテと連携し患者様による医療データの閲覧や地域医療連携、また電子カルテデータを活用した通院に関わる診察予約からオンライン会計、電子処方箋発行等スマートフォン一つで完結。同アプリは来院患者の待ち時間短縮や利便性の高いサービスを提供。

同アプリは東京都済生会中央病院(所在地:東京都港区)で2019年6月よりトライアル運用開始予定であり電子カルテメーカーとの連携により今後多くの医療機関(病院/診療所含む)でテスト導入が予定されており、今後も順次導入先は拡大する見込みです。

また、近い将来、医療データ等を元にヘルスケアサービス、金融サービス等に活用しライフログプラットフォームとして様々なサービスを提供していく予定です。

 

株式会社プラスメディについて

新しい技術を活用し、オンライン医療コンシェルジュとしてより身近な医療サービスを提供。大きな負担なく最適な医療を受けられる仕組みを病院・診療所側と患者側の双方に提供することで、日本の医療環境を良くしていくこと。人々が心身共に健康な生活を送ることを支援し、全ての人が豊かな時間を過ごせる社会を実現するために貢献したい。

設立年月日:2016年12月15日
資本金  :205,250,000円
住所   :東京都世田谷区弦巻3-9-2
代表者  :代表取締役社長兼CEO 永田幹広
従業員数 :11名
事業内容 : PHR事業/医療系アプリ事業

●本件に関する問合せは
弊社サイトの「Contact」からお願い致します。

第三者割当増資による資金調達を実施

株式会社プラスメディ(本社:東京都世田谷区)は医療系アプリ「MyHospital」サービスインに向けて、株式会社ドリームインキュベータ、株式会社医療情報総合研究所等数社及び個人を引受先とする第三者割当増資を実施致しましたのでご報告いたします。

弊社が提供する医療系アプリ「MyHospital」は通院に関わる診察予約から会計、電子処方箋発行等健康管理をスマートフォン一つで完結。同アプリは来院患者の待ち時間短縮や電子カルテ連携による医療データ閲覧を可能とした利便性の高いサービスを提供するもので、電子カルテ連携は複数社と提携、決済機能は三井住友フィナンシャルグループのSMBC GMO PAYMENT株式会社が提供いたします。

同アプリは東京都済生会中央病院(所在地:東京都港区)で今冬よりテスト導入予定であり日本電気株式会社の電子カルテシステムと連携します。引続き5〜6の医療機関(病院/診療所含む)でテスト導入が予定されており、今後も順次導入先は拡大する見込みです。

また、将来的には医療データを元にヘルスケアサービス、予防医学、金融サービス等に活用しライフログプラットフォームとして様々なサービスを提供していく予定です。

 

●株式会社プラスメディについて(http://plus-medi-corp.com/)

オンライン医療コンシェルジュとしてより身近な医療サービスを提供。最適な医療を受けられる仕組みを病院・診療所側と患者側の双方に提供することで、日本の医療環境を最適化していくことを目的とした「health care company」。

設立年月日:2016年12月15日
資本金  :152,750,000円
住所   :東京都世田谷区弦巻3-9-2
代表者  :代表取締役社長兼CEO 永田幹広
従業員数 :11名
事業内容 :医療系アプリ事業/PHR事業

●本件に関する問合せは
弊社サイトの「Contact」からお願い致します。

第三者割当増資によるシードラウンドの資金調達を実施

株式会社プラスメディは、病院向けおもてなしアプリ「MyHospital」サービスの立ち上げに向けて、
SMBCベンチャーキャピタル(東京都中央区、代表取締役社長:石橋逹史)、
株式会社エースタート(東京都港区、代表取締役社長:渡邊一正)、
株式会社ベクトル(東京都港区、代表取締役:西江肇司)、
増岡厳(東京都港区:日本テクトホールディングス株式会社代表取締役)
を引受先とする第三者割当増資により、シードラウンドの資金調達を実施しました。

株式会社プラスメディは患者様を「おもてなしする」をキーワードにし、
今のライフスタイルに「+」する事で、より身近でより便利なサービスを創造する事を目指し
新サービス「MyHospital」アプリを企画開発しました。

■MyHospitalアプリサービスについて
 病院で課題の待ち時間解消、患者様満足度向上、患者様自身の健康管理等、健康にまつわる情報を個人ごとに一括管理するスマートフォンを利用したアプリサービスです。

■調達資金の投資について
 今回の資金調達は既存サービス「MyHospital」のアプリ開発及び新規サービスへの取組に備えて人材採用による体制強化及び事業成長に向けた開発体制構築等を実施する目的で行いました。
 今後もアプリサービスの向上、アプリ利用者の満足度向上を目指し様々な角度から事業を展開していきます。

事業譲受けに関するお知らせ

当社は、株式会社アルム社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:坂野哲平)と、病院向けアプリ「MyHospital」の事業譲渡契約を締結し、事業譲渡を実施する運びとなりましたので、下記の通りお知らせ致します。

1、事業譲受の理由
当社は患者様目線に立ち、そのニーズに的確に応える為の事業企画を行なっており、処方箋ビジネスに特化した事業展開を計画しておりました。その一環として患者様のニーズにより的確に答えるために株式会社アルム社が展開する「MyHospital」事業と連携を進めてまいりましたが、さらなる事業拡大に向けて一貫したサービス提供が望ましいと判断し株式会社アルム社より当該事業を譲り受ける事になりました。
今後はより患者様のニーズを的確に捉え新たなサービス、新たな価値を提供してまいります。

2、事業譲受け日
2017年3月31日http://plus-medi-corp.com/contact/

3、本件に関する問合せ
弊社サイトの「Contact」からお願い致します。